• 世界を変えるための17の目標

株式会社LifeGateは、
持続可能な開発目標(SDGs)の
実現に貢献します。

すべての人に健康と福祉を
  • 長生きでき、健康になる家づくり

    LifeGateの住宅設計は、「高気密・高断熱の家」。住んでいる人の健康を守り、さらなる健康を増進できる家をコンセプトに、設計を行います。具体的には、無垢材、珪藻土など、身体にやさしい自然素材を積極的に提案しています。また健康を阻害する物質を抑制し、適切な換気設備の設置を行います。

  • 健康経営

    経済産業省が認定する「健康優良企業2020(銀の認定)」を取得。さらに「健康優良法人」の認定を目指しています。労働安全衛生法に基づき、社内に第一種衛生管理者(国家資格)・安全管理者を置いて「安全衛生委員会」を設立。産業医・保健師の指導のもと、社員やその家族に対し、生活習慣病を減少させる啓蒙活動に取り組んでいます。

エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 太陽光パネル、蓄電池の設置

    LifeGateは、住宅設計において、太陽光パネル、蓄電池の設置を積極的に推進しています。

  • パッシブデザイン(Passive Design)

    LifeGateの住宅設計は「パッシブデザイン」を積極的に採用しています。これは、建物をとりまく環境がもっている自然エネルギー、例えば日射・気温・風・雨水・地熱などを上手に利用しながら、建物を設計する方法。加えて、外皮性能グレード「HEAT20」に準拠した断熱性能を備えることで、快適な室内環境を保ちながらも、エネルギー消費を抑えることができます。

ジェンダー平等を実現しよう
  • 女性のリーダーシップを推進

    LifeGateは、企業内のあらゆるレベルの意思決定において、女性の参加、および平等なリーダーシップの機会を確保しています。

  • LGBTフレンドリー企業宣言

    LifeGateは、企業経営、採用、住宅設計など全ての面で、LGBTフレンドリーな企業を目指します。

  • ジェンダー平等な家づくり

    LifeGateは、住宅設計・施工などの面において、ジェンダー差別的な視点が入らないよう注力し、定期的な社員教育・指導を行います。

代表メッセージ 2016年の創業以来「笑顔ある未来を、あなたに。」をミッションとして、「健康になれる家づくり」に全身全霊で取り組んでまいりました。
当社はまだまだ微力ではありますが、社会に貢献し、持続可能な世界の一旦を担う努力をしたいと考えています。
とはいえ、当社のSDGsへの取り組みはまだ始まったばかり。全社一丸となって勉強しながら、一歩ずつ着実に取り組んで参ります。

2021年4月 株式会社LifeGate 
代表取締役 朝山英樹

LifeGateの家について 詳しくはこちら

来場予約はこちら伊勢崎住宅公園展示場

資料請求はこちら

伊勢崎住宅展示場の専用ページでもご予約が可能です。
専用ページはこちら